店長日記

2265

今週はずっと雨の予報でしたが、今朝起きるとさわやかな青空が。
昨日は外出していましたが、移動の時だけ雨がやんでくれて助かりました。
今年は空梅雨なのでしょうか。
秘書への暴言・暴行問題で離党届を提出することになった議員さんがいらっしゃいますが、誰か忠告したり止める人はいなかったのだろうかと、少し気の毒になりました。 人に対して過度に優しくあれとは求めませんが最低限の良識を持ち合わせなければ国民のために働く国会議員は務まらないと思います。
自動車の話ですが、トヨタのスープラ、セリカなどすでに生産・販売を中止した車種が新たによみがえるようだとのニュースが流れています。
FT86にしても、往年の名車を現代版として生まれ変わりました。
こうした復活も歓迎ですが、ニューヒーロー誕生してもっとクルマが魅力的になってほしいと思います。
ヨーロッパの小さなリゾートアイランドが一人の日本人サッカー選手によって熱くなっているようです。
スペインリーグ2部のテネリフェに移籍した柴崎選手が移籍直後のコンディション不良を乗り越え、1部昇格に向けて重要な役割を果たしています。 才能のある選手だけに、その能力が100%引き出されれば1部昇格も現実となるのではないでしょうか。 海の向こうで活躍する日本人にエールを送りたいと思います。
今年のルマン24はポルシェ2号車が総合優勝を飾り、トヨタチームは2台がリタイヤ、9号車が総合9位という結果で幕を閉じました。 こうしたレースの世界でもハイブリッドシステムが活躍するようになったのは技術の進歩を感じます。 レースのテクノロジーが市販車にフィードバックされ、車がより面白くなる、いつの時代でもそれは変わらないでいてほしいと思います。 
明日6月17日19:00から6月22日(木)1:59まで楽天市場ではスーパーセールが開催されます。
その期間中に当店でも支払方法に楽天ペイを選択するとポイントが2倍付与されます。
6月17日19:00以降のご注文で翌月の7月6日までに発送完了した場合に限ります。
どうぞご利用下さい。
つい最近、電卓を買い替えたところですが、カシオが3万円という高級電卓を発売しているそうです。
今や100均ショップでも手に入り、電卓売り場でも一番高いもので数千円という商品ですし、時計のように高級ブランドがあるわけでもなく。
それでもその品質はその値段に見合うものがあるのでしょう。
いつか3万円の電卓が似合うオフィスで仕事がしてみたいものです。
「目標がはっきりした」と話したのはイラク戦を引き分けた後のサッカー男子日本代表・本田選手。
この気持ちの切り替えは素晴らしいですね。
見習いたいと思います。
8月31日、オーストラリア戦を応援します。
FGM、なんだかさっぱりわかりませんでしたが、「フラッシュグルコースモニタリングシステム」の略で、血糖値測定方法のことだそうです。 これまで血糖値を測るには血液を採取する必要があり、病院では注射器を使い、糖尿病患者で定期的な計測が必要な方は指先に針を刺して採血したりという方法しかありませんでした。 つまり必ず痛みが伴ったのですが、この方法は腕に機械をあてるだけで採血不要で血糖値が、しかも一定期間の過去の値もわかるというものです。
これは画期的で、コストを詳しく知りませんが、リーズナブルであれば今後は病院や職場、公共施設を中心に設置が広がり、さらには個人での所有も普及するのではないでしょうか。
素晴らしい技術に感謝です。
シリア戦の残念な気持ちが落ち着いたところで、来週火曜日のイラク戦に向けて修正と改善を行えばテストマッチの意味があったということになりますね。
サッカー男子日本代表・ハリルジャパンは今日親善試合でシリアと対戦します。
代表初選出の選手も何人かいるので彼らのプレーも見たいところです。
ワールドカップ最終予選のイラク戦に向けての大事な試合を応援したいと思います。
東日本での販売を終了すると発表したとたんに売り上げが伸び品薄、品切れ状態となっているという明治製菓の「カール」。 廃番になるわけではないのですが、それでもニュースになるとなぜか気になるのが人間というものでしょうか。
水無月になり、水つながりで水素の話題です。
FCVと呼ばれる燃料電池車は水素を燃料としますが、その補充場所(いわゆるガソリンスタンド)が増えないことがFCVの普及を妨げ、頭打ちになるとの意見があります。 確かに、水素はガソリンや電気より扱いが難しく、水素ステーションの普及に歯止めをかけているそうです。
技術が問題を克服できるのか、試されているようです。
電気モーターで車輪を回し、電動空気噴射装置で推進力をアシストする世界最速を目指すゴーカートが今年末には発売予定だそうです。 価格も驚くものがありますが、お金持ちの子供に生まれていたらおねだりしたかもしれませんね。
U20サッカー男子日本代表チームは昨日ベスト8をかけてベネズエラと対戦。 延長戦の末0-1で敗退しました。 今大会予選3連覇無失点の強豪相手に頑張りましたが最後の何かが足りなかったようです。フル代表も来月早々から親善試合とロシアワールドカップの最終予選があります。 また応援に熱くなる季節がやってきたようです。
「トヨタ自動車が活用を検討している」とのニュースの文字だけを見て、車を鎖でつないで運転手がいなくても同じ目的地に着くようなシステムかなと思ってしまいました。(笑)
お恥ずかしい話です。
技術の進歩に知識がついていくように常にアップデートしないといけませんね。
明治製菓のカールが東日本での販売を中止、生産量も縮小するそうです。
1968年の発売以来、いつでも身近にあったお菓子なので寂しい気もしますが、ポテト系のお菓子が主流を占め販売量が伸びなくなったのがその理由だそうです。
今のトウモロコシ原料のお菓子はすべてカールがルーツだと個人的には思います。
西日本ではまだまだ生産・販売が続きますのでかえって希少価値がでるかもしれませんね。
ドバイ警察ではロボット警察官を導入するそうです。
ソフトバンクのペッパーみたいな見た目ですが、駐車違反などの取り締まりもするとのこと。
やがて凶悪犯罪にはすべてロボコップが対応する時代がくるかもしれませんね。
コンパクトデジタルカメラをコンデジと呼び、フィルムカメラからデジタルに移行した時期、最初のデジタルカメラとして選ぶカメラが今コンデジと呼んでいるカテゴリーです。 やがて携帯電話にデジタルカメラが搭載され、スマホが普及するとともにカメラ機能も進化し、スマホで写真や動画を撮り、わざわざ別にデジタルカメラを持ち歩かないというスタイルが増えてきました。 それとともにコンデジの売り上げが世界的に減少しているそうです。 我が家にもコンデジとデジタル一眼がありますが、コンデジの出番はない状態です。
でも、結婚式や旅行など荷物を少なくしたいとき、コンデジは使えるので、自分としては必要かと思いますが、全体的には縮小傾向になるのでしょうね。
自動運転技術は着実に進化しているようですが、エアバス社はじめ各社が空飛ぶタクシー構想を
持っていて、料金も地上を走るタクシーと同じレベルにするそうです。
パイロットなしの自動運転を目指す空飛ぶタクシー、今度は空の渋滞が心配ですが。。。。