店長日記

2448

昨日の平昌五輪は日本チームのメダルラッシュでしたね。
オリンピックの雰囲気に「のる」か「のまれる」か、明暗がわかれるところです。
さらなる活躍を期待しましょう。
今日午後8時から2018年冬季オリンピック平昌大会の開会式が始まります。
韓国とは時差がないことからまさにリアルタイムでオリンピックの雰囲気が味わえますね。
それにしても、屋根と外壁のない会場で極寒の中での開会式、観客はあらかじめ着込んだり、寒ければ途中で退出するなどの行動がとれますが、運営側や報道関係者、選手を含む出席者は式典中ずっとそこにいる必要があるので大変です。
今夜は暖かい部屋からテレビ中継を楽しみたいと思います。
冬季オリンピック平昌大会が明日開幕します。
開催地と日本とは時差がないので、テレビを通じてまさにリアルタイムで観戦ができることになります。 氷点下の熱い闘いを応援したいと思います。
福井市では昨夜積雪130センチを記録し、昭和56年以来の記録的豪雪となったそうです。
自然には勝てないものの、道路上で立ち往生している車が少しでも早く動けるように、自治体や自衛隊の活動に期待したいです。 物流も混乱していますので、当店でも北陸方面にお届けのご注文は通常より日数がかかる場合がありますのでどうぞご理解ください。
地球に重力が存在する以上、空を飛ぶものは落ちることになります。
それにしても連続しているだけに「自衛隊よお前もか」と思われた方は
少なくないでしょう。
事故で犠牲となられた方のご冥福をお祈りいたします。
首都圏ではまた積雪があったようですね。
ここ名古屋でも昨夜は雨か雪との予報で雪にならないよう祈っていたところ、
天に届いたようで雨だけですみました。
朝から太陽の日差しにありがたみを感じます。
「1月ももう終わりですね。」
「まだ1日ある。」
ネガティブな考え方とポジティブの考え方、どちらが正しいとはいえませんが、「まだ1日ある」と考えるといろんなことができそうですね。
ルマン24レースにマツダが復活参戦するかもというニュースを見ました。
マツダは1991年にロータリーエンジン搭載車でルマン24総合優勝を飾っています。
ルマンが始まってから2017年まで、日本勢で優勝したのはこのマツダの1回だけ、しかも
ロータリーエンジンという快挙でした。 ポルシェが撤退した今、マツダが参戦すればルマン24も
より面白くなってくるでしょう。 期待したいところです。
ここ名古屋ではこの冬初めての積雪となりました。
朝の最低気温は氷点下となったため、水道が凍結、冬を実感しています。
外出する時は道路の雪に十分ご注意ください。
群馬県で噴火が起こり、死傷者がでました。
アラスカでは地震と、地の底で何かが起きているようです。
こんなときは自然に対する人間の無力さを感じます。
犠牲となられた方に追悼の意を表し、負傷された方々には
お見舞い申し上げます。
金田一少年といえば漫画・アニメでおなじみの探偵少年ですが、高校生だった彼もおじさんになって普通のサラリーマンという設定で新たにコミックの連載が始まるそうです。
1992年に初登場ということなので20年以上が経っていますから、少年も大人になるわけですね。
関東地方では雪が降り始めているようです。
首都圏を中心に帰宅時の交通網が乱れそうなので学校では午後からの授業を休止した
ところもあるとか。 今日は早めに帰宅するのが良さそうです。
「におい展」なるものが開催されているそうです。
さまざまな匂い、香りをあつめた展示会とのことですが、やはり気になるのは「シュールストレミング」ですね。
世界一臭いといわれるイワシを発酵させた缶詰で、怖いもの見たさもあると思います。
キャンプするのにそこまで必要?と思うのは自分だけの価値観なのでしょうか。
「1泊15万円のグランピング」というニュースを見て感じたことです。
自然の中で非日常を楽しむのがキャンプだと思っていますので、何から何まで
そろっているグランピングはキャンプではなく別カテゴリーだと考えるのがよさそうです。
ルパン3世のPart5がテレビアニメとしてこの4月から始まるそうです。
これまでのイメージを保ちつつ、現代社会を舞台に活躍するストーリーになるとのこと。
好きなキャラクターの一人なので楽しみです。
海外のニュースで、航空機が着陸時にオーバーランして滑走路から飛び出し、海に落ちる寸前のところで停まった事故がありました。
写真をみると、急な斜面に斜めとなって停まっている飛行機はあと機体半分くらい進んでいたら海面という状態です。 最後に幸運が訪れたと考えればよいのでしょうか。
事故機の航空会社の名前はギリシャ神話に登場する羽をもった天馬を意味するのですが、少し飛びすぎてスピードオーバーだったようです。 死傷者はいないとのことが不幸中の幸いでしたね。
名古屋を代表する劇場・御園座が建て直しをほぼ終えこの4月にこけら落としとなります。
それに先立ち、1階部分に御園小町というお土産などの買い物もできてイートインも可能というスペースがオープンしました。 御園座は歌舞伎の公演が多いのですが、新しくなってオーケストラピットも新設されるなどこれから東海地方の芸術文化の新たな発信地となっていくことでしょう。
2018年冬季オリンピック平昌大会は開会式まであと1か月を切っています。
開催国ではないし、まだまだ盛り上がりが感じられないと思ってしまいますが、
選手や関係者の方々は緊張の中忙しい日々を過ごしていらっしゃることでしょう。
これからいろんなところでオリンピックの話題が出てボルテージが上がっていきますので
雪と氷の世界を舞台にした熱い闘いを楽しみにしています。
自動車はエンジンからモーターへと転換しつつありますが、タイヤも空気を使わないエアレスタイヤが実用化に向けて開発が進んでいるそうです。 空気がなければパンクしないので、タイヤ交換というわずらわしさから
解放されますね。それでもゴムが減ることによるタイヤの需要は減らないのでメーカーにとってもいい傾向でしょう。
新年明けましておめでとうございます。
本日より通常営業となりました。
年末年始特別休業中はご迷惑おかけいたしました。
本年もご愛顧のほどよろしくお願い致します。